鈴木愛理は慶應義塾大学卒業!だけど首席卒業の出身高校はまさかの偏差値42!?

鈴木愛理さんは、アイドルとして人気を博し、現在はモデルや歌手として活動の幅を広げています。

そんな鈴木愛理さんは、慶應義塾大学環境情報学部を卒業しました。

鈴木愛理さんは、出身高校の偏差値42から、どうやって偏差値70の慶應義塾大学に進学したのでしょう。

鈴木愛理さんの出身高校は芸能コースがある学校のため、同級生に永瀬廉がいたとの噂もあります。

他の同級生も有名人ばかりで気になる人ばかりです。

早速見ていきましょう。

目次

鈴木愛理の出身大学は偏差値70の慶應義塾大学

学科は慶應義塾大学環境情報学部

鈴木愛理さんの出身大学は偏差値70と言われる慶應義塾大学です。

学部は、環境情報学部で、一般入試ではなくAO入試での入学でした。

難しいと言われているAO入試での難関大学合格ですから、人一倍の苦労があったでしょう。

「認知科学」を学ぶために、慶應義塾大学環境情報学部に進学を決めたそうです。

今後の音楽活動に活かしたいと考えて出した進学先だったようです。

「“認知科学”という脳の反応の研究ができる大学です。

音を聞いたとき、人間の脳ではどんな反応が起きているのかっていう“音認知”の研究がしたいなと思って選びました。

音を聞いたとき、実際に体感している感覚と脳の感覚は違うらしくて、それを勉強したかったんです。

スタディサプリ

慶應義塾大学環境情報学部を中退したの?

鈴木愛理さんが大学を中退した噂もありますが、中退していません!

無事に卒業したことを自身のブログで報告しています。

大学在学中に雑誌「Ray」専属モデルになり多忙を極めます。

「もし、『過去に戻って一番やりたくないことは?』って聞かれたら、絶対に大学受験って答えます(笑)。

それくらい大変でした。

スタディサプリ

そのため、中退したのでは?との噂が出たようです。

当初から4年間で卒業することを目標に、芸能活動と学問を両立されていました。

大学進学の理由は両親との約束があったから

鈴木愛理さんの高校時代は、芸能活動が忙しい毎日でしたが、なぜ大学進学したのでしょう。

それは、ご両親との約束があったからでした。

鈴木愛理さんは小さい頃からご両親に、「大学は楽しいところだよ」と言われて育ってきました。だから大学進学は当たり前の選択肢だったようです。

「ハロー!プロジェクトのオーディションを受けるときに、両親と『芸能界に入るのはいいけど、大学には必ず行くこと』って約束をしていたので、それを果たすためというのが大きかったです。

スタディサプリ

鈴木愛理の出身高校は日出高校の芸能コース

出身高校は日出高校(現:目黒日本大学高等学校)芸能コース

鈴木愛理さんの出身高校は、日出高校(現:目黒日本大学高等学校)芸能コースです。

芸能人が多く通っていることで有名な学校ですね。

鈴木愛理さんは、小学校2年生の頃から芸能活動をしていたので、芸能コースがある学校を選んだようです。

鈴木愛理さんは、高校を首席で卒業しています。

鈴木愛理さんは、頭がよく、友達に勉強を教えたり、全校生徒の前で答辞をしたりしていたそうです。

大学進学を目指したのは高校2年生の時

鈴木愛理さんは高校2年生の時に大学進学を決め、学習塾に通い始めます。

この時には、鈴木愛理さんの人生で最も多忙だった時期です。

大学進学を目指して、1時間半しか寝れない日もあったそうです。

当時、志望大学は4校で、実際に足を運んで自分の目でキャンパスを確認したんですって!

「移動中の新幹線とか、ライブの日の楽屋でも勉強していましたね。

一番覚えているのは、受験を控えた大事な時期に新潟で写真集の撮影があって、塾に行けないのでスカイプで授業をしてもらったんです。

一人でホテルの部屋に戻って授業を受けていたんですけど、眠くて眠くて…(笑)。

スタディサプリ

鈴木愛理の高校の同級生は永瀬廉や有名人ばかり

鈴木愛理さんの高校時代の同級生は豪華なメンバーばかりです。

  • 永瀬廉
  • 百田夏菜子
  • 松岡茉優
  • 朝日奈央
  • 家入レオ

永瀬廉さんは、日出高校の通信科に通っていたのが濃厚と言われています。

そのため、制服姿や学校でのエピソードはありません。

百田夏菜子さんや朝日奈央さんはテレビでも同級生エピソードを話していて、とても仲が良かったそうです。

鈴木愛理さんは、高校卒業後に同級生と共演の機会も多くあります。

鈴木愛理の出身中学は日出中学校

鈴木愛理さんの出身中学校は、私立の共学校の日出中学校(現:目黒日本大学高等学校)です。

中高一貫校で共学の学校です。

鈴木愛理さんは小学校2年生(8歳)から「ハロプロ」の一員として、芸能活動をしていました。

当時13歳の頃には初の写真集も出るなど、人気と共にどんどん忙しくなります。

そのため、多忙で部活動はできなかったそうです。

目次