白石聖の演技力は天海祐希も脚本家も絶賛し朝ドラ抜擢の可能性大!

白石聖(しらいし せい)さんは「合理的にあり得ない〜探偵・上水流涼子の解明〜」諫間久美役で大注目の俳優。

スカウトで芸能界デビューした白石聖さんですが、演技力が話題になっているそうです。

ドラマ共演の天海祐希さんが称賛したほどの演技力の持ち主で、コンフィデンスアワード・ドラマ賞の新人賞も受賞。

「大奥」「しもべえ」「孤独のグルメ」など話題作にも多数出演しており、演技で高い評価を得ていました。

ゼクシィCMで可愛さを爆発させたかと思えば、バライティー番組「スクール革命」ラジオパーソナリティもしていました。

朝ドラにヒロインに選ばれる日も近いと噂されている白石聖さんの演技力を深堀していきます。

目次

白石聖の演技力を検証!天海祐希が称賛していた?!

白石聖とドラマ共演の天海祐希が演技力を絶賛

白石聖(しらいし せい)さんは「合理的にあり得ない〜探偵・上水流涼子の解明〜」諫間久美役で天海祐希さんと共演しています。

あの大女優、天海祐希さんから白石聖さんが絶賛されているのです。

スカウトされて女優デビューして、特に演技指導を受けてこなかったようですが、出演作は軒並み高評価です。

元々は声優志望だったようですが、演技の才能があったようですね。

天海は「今日撮ったところでも大丈夫かな?」と前置きした上で、「白石さんがやっぱりなんかこう……普段は大人しくクールにみえるんですけど、感情豊かで、お芝居の波を自分でちゃんとつかんで、気がついたら号泣してた」と白石の芝居を挙げ、松下も「本当にそう!」と称賛。天海は「なんか“聖ちゃんいい!”って思って。すごい素敵だと思った」と続け、「何話で出てくるかお楽しみに」とアピールした。

Real Sound映画

白石聖が演技力が評価されコンフィデンスアワード・ドラマ賞新人賞受賞

トロフィーを手に微笑む女優
コンフィデンスアワード・ドラマ賞新人賞受賞者
  • 2015年:芳根京子 【表参道高校合唱部!】
  • 2015年:浜辺美波【無痛〜診える眼〜】
  • 2017年:吉岡里帆【カルテット】
  • 2017年:永野芽郁【僕たちがやりました】
  • 2018年:清原果耶【透明なゆりかご】
  • 2018年:磯村勇斗【今日から俺は‼】

19年1月期の“質の高いドラマ”を表彰する第15回「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」で「新人賞」を受賞。

白石聖さんが受賞した、コンフィデンスアワード・ドラマ賞新人賞の過去の受賞者は、現在は大活躍の俳優ばかり。

白石聖さんが新人賞を受賞した「絶対正義」はSNSでも演技力が話題になっていまし、納得の受賞ですね。

 重要な役回りを担った白石は、感情が欠落した範子の心情を、声のトーンや視線で巧みに表現。終盤には範子の娘・律子役としても出演したが、狂気をはらんだ演技は山口、美村里江、片瀬那奈らベテラン勢に引けを取らず圧巻の存在感を放ち、「白石さんの不気味な感じが作品の基調になっていた。白石さんがいたからこそ、この作品が完成したという感じがした」

oricon news

コンフィデンスアワード・ドラマ賞
ドラマに関連する有識者とマスコミのドラマ・テレビ担当記者から成る14人の審査員の投票と、「オリコンドラマバリュー」の視聴者満足度調査結果を集計、受賞作を決定する。
週刊エンタテインメントビジネス誌『コンフィデンス』が主催しており、シーズン毎に年4回審査が行われている。

白石聖は演技力でドラマ20本以上出演!CMも映画も引っ張りだこ

白石聖は演技力でドラマに20本以上出演!孤独のグルメにも出ていた

飲食店で注文を聞くアルバイト

白石聖さんを調べると「孤独のグルメ」との検索結果がありました。

気になって調べてみると、過去の作品で登場していました。

孤独のグルメシーズン6 第4話 東京都東大和市の上タンシオとカイノミ(4月28日放送)

2017年の作品で18歳の頃ですね、看板娘「みゆ」として出演していました。

もちろんセリフもあり、井之頭五郎に肉の説明をしていました。

白石聖は超人気女優登竜門「ゼクシィCM」で演技力を評価された

白石聖さんは、ゼクシィCM12代目ヒロインに選ばれました。

約2ヶ月間にも及ぶオーディションでCMガールに決定となり、合格発表はサプライスでの発表で、結果を知った白石聖さんは涙を流していました。

ゼクシィCMガールは夢だったそうで「ただただうれしい。夢なんじゃないかと思う」ときらびやかな笑顔を見せた。2ヶ月ほどのオーディション経て決まった際には「母に報告しました」と振り返り、理想の結婚について「干渉し合うのが苦手。それぞれ自立して支え合っていけるようなかたちで」と語っていた。

oricon news
歴代ゼクシィCMガール
  • 加藤ローサ(2004年)
  • 倉科カナ(2006年)
  • 広瀬すず(2014年)
  • 吉岡里帆(2016年)

新CMの発表会では、CM同様のウエディングドレス姿でヴァージンロードを歩いて登場しました。

発表会には泉ピン子さんも登場して会場を盛り上げました。

泉ピン子さんからの金言に深く頷く白石聖さんが印象的でした。

安田顕絶賛の白石聖の演技力は朝ドラでも通じる!

安田顕が太鼓判!白石聖の演技力は業界でも高い評価

「しもべえ」で共演した安田顕さんも白石聖さんの演技を称賛しています。

共演した大物俳優から、いつも演技を称賛されていますね。

安田顕さんからは、演技だけでなく素の部分でも褒められていました!

【安田】僕が白石さんに対して思っていることは、空間把握能力というか、それに長けているなと。そしてベタついてなくて、サラッとしている。これは大事なことで、現場でどうなのかっていうことにしか知らないけど、佇まいがサラッとしています。それは今後のお仕事でもすごく大事だと思います。

oricon news

NHKのよるドラマ「だから私は推しました」の脚本家・森下佳子さんも白石聖さんの演技を絶賛。

今後の活躍が期待されすぎて心配までしちゃってます。

脚本家が期待以上のキャラクターに仕上げてくれて、演技を見ていて楽しかったと絶賛してますから今後の活躍は約束されましたね!

森下 やっぱり白石聖ちゃんも、すごく上手いんです。だって脚本を書いたはずの私がセリフの出方を予想できないって、コミュニケーションがずれているってことをそれこそ的確に表現している証拠ですよね。彼女はあの世代の台風の目じゃないかな。どんなときでも絵がもつ美しさを保ちつつ、ちょっと翳(かげ)もあって。すごい逸材だと思います。

文春オンライン

白石聖は演技の安定感で朝ドラのヒロインに近い俳優?!

和装で髪を結っている女優

白石聖さんは、話題になった「しもべえ」の他にも多くのNHK作品に出演しています。

もはや、NHK常連俳優の雰囲気すら感じます。

白石聖さんは、美しきホラーでの演技が非常に評価が高い俳優でもあります。

コメディンヌとしても才能を開花させていて」、様々な役どころを幅広く対応する俳優でNHKも信頼していそう。

朝ドラのヒロインを演じてほしい清純派女優ランキングでは、橋本環奈と同率第3位
gooランキング

ランキングで1位を取っていた浜辺美波さんは、2023年秋からの朝ドラに抜擢されました。

ランキングが影響あるかは不明ですが、白石聖さんの朝ドラヒロインも現実味を帯びてきています。

和服も似合う白石聖さんですから、どの年代のテーマの約でもピッタリハマりそうですね。

目次