二瓶有加はアイドルで元ハロプロのメンバーだった⁉地元が多摩は本当?

佐久間宜行さんのYou Tube企画で、お笑いコンビ「トータルテンボス」「どぶろっく」との下ネタ全然OKな絡みが大バズリしている二瓶有加(にへい ゆうか)さん。

これから間違えなくブレイクするであろう、二瓶有加さんについて調べると、地元が多摩だと自爆したとの噂が!

また、昔はアイドルでダンスも歌唱力も高いスキルの持ち主だったことが判明。

元ハロプロメンバーとグループを組んでいて、ダンスや歌唱力が高い評価で研究生ではなく即戦力として採用されてました。

二瓶有加さんの出身地や元アイドルとしての活躍を深掘していきます。

目次

二瓶有加は昔アイドルで「PINK CRES.」の元メンバー

活動していた「PINK CRES.」は元ハロプロ夏焼雅のブループ

二瓶有加さんは約5年間「PINK CRES.」としてアイドル活動をしていました。

2015年にBerryz工房が無期限活動停止となり、メンバーの夏焼雅は今後、新グループで行うという意向を示してオーディションを開催します。

オーディションの結果、小林ひかるさんと二瓶有加さんが合格しました。

キラキラのアイドルオーラで、バライティー番組で見る二瓶有加さんとは違う魅力がありますね。

グループ名は“カワイイ”の象徴である「PINK」と、「CRESCEND(クレッシェンド)=だんだん大きく、強く」という音楽用語の造語で、“カワイイ”を音楽やファッションを通して世の中に伝えていくグループを目指す。

ORICON MUSIC

アイドル時代から二瓶有加さんはファンにトーク力を絶賛されていたそうですよ!

今の活躍にもアイドル時代の経験が生かされているみたいですね。

二瓶有加はハロプロのオーディションに落ちていた

ハートジャスチャーの女の子3人組

2013年「モーニング娘。12期メンバー【未来少女】オーディション」に応募しますが、結果は落選

当時17歳での挑戦でした。審査がどこまで進んでいたかは不明ですが、ハロプロの応募資格ギリギリだった事が落選の原因かも知れません!

「モーニング娘。12期メンバー【未来少女】オーディション」応募資格
  • 2013年4月1日現在、満10歳 – 17歳の女性
  • 芸能活動を行う団体に所属・契約等していないこと

この時の応募総数は、約6,500名だったと公表されています。

最近の応募資格は年齢が引き上げられている傾向にありますが、過去の応募資格は年齢に厳しい設定がありました。

ハロー!プロジェクトの「研修生」とアップフロントの「研修生」でも応募資格が異なります。

ハロー!プロジェクト「研修生」は9歳(小学校4年生)〜15歳(中学3年生)まで

アップフロント「研修生」は9歳(小学校4年生)〜17歳(高校2年生)まで

モーニング娘。などのハロー!プロジェクトは、応募資格の年齢が非常に限られていますので、倍率以上に狭き門なのかもしれませんね。

遅咲きのアイドル二瓶有加!デビューしたのは20歳だった

アイドルの宣材写真

二瓶有加さんは学生時代から数々のオーディションに挑戦していましたが、思うような結果になりませんでした。

2016年4月1日、「夏焼雅新グループオーディション」に合格したことで、とうとうアイドルデビューします。

当時20歳の二瓶有加さんは、居酒屋でアルバイトをしていたそうです。

20歳からアイドルデビューは、最近から考えると遅咲きの様に感じますね。

大学への進学した情報が無いので、アイドルになるため地道にアルバイトをしながら活動していたようです。

二瓶有加の地元が多摩は本当?!コールセンターでバイト継続中

二瓶有加が出身地を「多摩」だと言っていた?!

二瓶有加さんを検索すると「多摩」「地元 多摩」の検索結果が出てきます。

公式の出身地には「東京出身」になっているので詳しく調べました。

都庁の桜の写真集と共に「東京の下町出身なので」と二瓶有加さんが書いていたのが理由のようです。

Instagramの画像

他にゴールデンウィークに「多摩湖」に言ったことを報告している、二瓶有加さんのInstagramを発見。

「多摩湖」を「多摩」だと勘違いした人が多かったのかも知れません。

二瓶有加のwikiプロフィール

手マイクで歌うマネをしている制服姿の女性
二瓶有加wiki風プロフィール
  • 氏名:二瓶有加(にへい ゆうか)
  • 愛称:にへちゃん・ニヘラチオ・ゆうか
  • 生年月日:1995年10月27日
  • 年齢:27歳(2023年5月現在)
  • 出身:東京都
  • 身長:158cm

2021年6月PINK CRES.としての活動を終了と同時に、アップフロントクリエイトとの専属マネジメント契約を解消。

その後は、フリーの期間もあったが、2022年からハロプロCGが多く所属するジャストプロと契約し、女優やタレントに転身した。

二瓶有加は現在もコールセンターでアルバイト

動画が大バズリの二瓶有加さんですが現在もアルバイト生活をしてます。

コールセンターで働いていてクレーム対応なども行っているそう。

満員電車に揺られてコールセンターに行き、仕事をして帰宅後に自炊をして、寝て……というスケジュールで生きている

ENTAME Next

ラジオ番組では2023年4月に「明石家さんま」さんとも共演しています。共演後に仕事でクレーム対応していると何とも言えない気分になるんだとか。

確かに、超大御所の「明石家さんま」さんとトークをした後で、クレーム対応となると現実の中でのギャップが大きすぎますね。

二瓶有加はYou Tubeで大バズリ

二瓶有加とトータルテンボスのコラボは614万回再生

佐久間宜行さんのYou Tube企画で「トータルテンボス」のドッキリ企画で二瓶有加さんがバズります!

「トータルテンボス」からの下ネタにも大笑いで対応してしまう元アイドルに視聴者も釘付けになりました。

ドッキリには全く気づかなかったそうで、素の二瓶有加さんのポテンシャルの高さを見せつけました。

ドッキリにかけられたのは、自分の経験のなさが逆に生きたんだと思います(笑)。

お笑いナタリー

カメラ向けられていて、二瓶有加さんもピンマイクも付けていたものの、収録が始まるのだろうと勘違いして、You Tubeの企画だとは全く気づかなかったそう。

佐久間宜行のYou Tube「どぶろっく」で二瓶有加の名を知らしめた

You Tubeで二瓶有加さんが芸人と絡んでいるのが面白すぎるとバズっていますね。

元アイドルで、ここまで下ネタを受け入れているのが逆に好感しか無いとの評価なんです。

「どぶろっく」の下ネタに耐える動画では740万回を記録して、現在も再生数が止まりません!

「トータルテンボス」と「どぶろっく」のコラボで大バズリしたことで、二瓶有加さんは「再生数女王」とまで言われています。

佐久間宣行さんのYou Tubeにはジャストプロのタレントも多く出演しているようです。

その中でも二瓶有加さんを超える逸材はなかなか現れないでしょうね。

動画の影響は凄まじく思わぬ反響

ハイボール片手の女性

動画がバズった結果、二瓶有加さんの名前が一気に知れ渡りますが、思わぬ方向に進んでしまったんだとか。

Instagramのフォロワー数が一気に増えて、嬉しい悲鳴かと思いきや、下ネタを拒否しない姿勢からDMでお誘いが止まらないそうです。

友人からは「元カレが二瓶の事を聞きたがっている」なんて報告もあったそう。

J2のサッカー選手からめっちゃDMきます!」と“ターゲット”にされていることに憤慨した。

デイリー

もちろんお返事はしていないそうですが、勘違いしているDMが多いと怒りを露わにしていました!

目次