中村隼人の姉・千春子wikiプロフィール!姉弟そっくり顔画像

歌舞伎役者の中村隼人さんは、多方面での活躍が注目されている若手実力俳優ですね。

中村隼人さんには千春子さんと言う姉が1人いて、モデルとの情報があったので調べました。

千春子さんは、子持ちのシングルマザーと判明し、育児の為に休業していましたが、活動再開の情報をキャッチ。

女優やバライティー番組での活躍に意欲を見せているとのことなので、今後の活躍が期待される千春子さんについて調べていきます。

目次

中村隼人の姉・千春子のwikiプロフィール

千春子プロフィール
  • 名前:千晴子(ちはるこ)
  • 生年月日:1992年2月28日
  • 年齢:31歳(2023年現在)
  • 身長:163cm
  • スリーサイズ:B79cm・W58cm・H82cm
  • 趣味:茶道・スキューバダイビング
  • 特技:長唄、三味線

千晴子さんは高校入学と同時に芸能界入りをします。

2010年の高校3年生の頃にはNHKの連続ドラマ「とめはねっ!鈴里高校書道部」で女優デビューを果たした。

モデルとしては表紙も飾るほどの活躍でした。流石は梨園の娘です、和装を着こなしていました。

【画像】中村隼人の姉・千春子がモデルとして表紙を飾った雑誌

【画像】中村隼人の姉・千春子は子持ちのシングルマザー

千春子さんは、20歳で結婚しています。結婚が早いのが驚きですね。

長女を出産してからは、仕事をセーブしながら、できる範囲でモデル業をこなしてきたそう。

7年前に離婚していて、娘が小学校に入学したタイミングで子離れをして仕事を本格的に再開。

娘さんは2023年で9歳です。顔が隠されていますが、整った顔をしているのが分かりますね。

弟の中村隼人さんのInstagramに度々登場していて、千春子さんの両親も隼人さんもデレデレなんだとか。

画像を見たファンの方からは「姪っ子さん大きくなりましたね」「久しぶりですね」などのコメントが目立ちました。

姪っ子さんを直接、会場で見かける方も多いのではないでしょうか。

歌舞伎役者の家族は会場でお客様を招き入れるのも仕事というイメージがありますもんね。

中村隼人の姉・千春子の職業はモデル

女優業に意欲を見せ「バラエティーにも挑戦してみたい。体を張ることでも何でもやってみたい」。子供の頃から父の2代目錦之助と親しんだダイビングは「30メートルまで潜れる免許を持っています。お仕事でパラオの海とかをリポートできたらいいですね」。

日刊スポーツ

千春子さんは「バライティー番組で身体を張ることをやってみたい」との発言には驚きですね。

ダイビングが趣味なので、アクティブに何でも挑戦したいタイプのようです。

和装には自信がありますと発言していることから、時代劇なんかぴったりだと思います。

実際に、結婚前には時代劇で女優としてやっていくのでは?との意見もあったそう。

活動再開を宣言したのが2020年で、世界情勢が大きく変わった時期だったので、これからが本格的な再始動。

今後、どんどん活躍の場を広げていきそうですね。

目次