キャンドルジュンの父親はバイオリン職人!両親ともに宗教に傾倒している

女優として確固たる地位を確立し、映画やドラマに引っ張りだこの広末涼子さん。

離婚歴のある広末涼子さんですが、現在は3人の子供のママで、ベストマザー賞も受賞しています。

ママとしても変わらぬ透明感で人気の広末涼子は、2010年にキャンドルジュンさんと再婚

キャンドルジュンさんは、名前の通りキャンドルアーティストで世界的にに活躍していますが、調べると父親が凄い人であると判明しました!

キャンドルジュンさんの父親はメディアでも取り上げる程の有名なバイオリン職人だったのです。

そして、キャンドルジュンさんと父親は名字が違うことも発覚!理由や父親について詳しく調べていきます。

目次

キャンドルジュンの父親の職業はバイオリン職人

【顔画像】キャンドルジュンの父親は井筒信一

ポロシャツの老人
井筒信一プロフィール
  • 氏名:井筒信一
  • 職業:バイオリン職人
  • 生年月日:1936年生まれ
  • 年齢:87歳(2023年現在)
  • 出身地:長野県松本市

キャンドルジュンさんの父親は、バイオリン職人です。

父親である井筒信一さんの作品は最高品質だと有名で、テレビで本場イタリアのバイオリンと対決し勝利を収めています。200万円のバイオリンに10億円のバイオリンが負けたと話題になりました。

2019年と2020年メイドインジャパンという番組でイタリアのヴァイオリンと対決し、一度負けたイタリア側は2度目の対決に世界の名工ストラディバリウス作のヴァイオリンで挑んできた。それでも6人中二人のイタリア人がイヅツヴァイオリンを選んだ。

中山 地域づくり

キャンドルジュンさんの父親は、国産の材料にこだわってバイオリンを作ってきて、いろいろ言われて悔しい思いを沢山味わってきたんだとか。だから対決結果が嬉しくて、喜びが爆発し涙を流しました。

父親・井筒信一の工房は長野県松本市

目次